« 成田のレアエアライン③ | トップページ | 春の風物詩 »

2006年3月26日 (日)

真っ白ジャンボ

Dsc_7371  白装束をまとったようなこのジャンボ。売却するために塗装が落とされたのです。これからバイヤーのいるアメリカまで飛んでいくのでしょう。

 客席の窓がないのでフレーター(貨物機)かも知れません。元の持ち主はJALか、NCAか。バイヤーとの契約で、塗装を落とした状態で受け渡すことになっているため、こんな真っ白の飛行機がたまに現れます。

 ダウンサイジング化が進んでいる昨今、在来ジャンボはどんどん売りに出されるでしょう。行く末は中南米やアフリカ。まだまだ働きます。

|

« 成田のレアエアライン③ | トップページ | 春の風物詩 »

コメント

白い旅客機の件おしえていただきありがとうございます。
小生まだプログを始めてまだ月日があまり経っていません、トラックバックで返事を書いていいかわかりません、もし失礼がありましたら御容赦ください。
26日は小生もさくらの山に1時間ほど見にいきましたが曇天なのでそこそこに帰ってしまいました。
また私のほうは艦(フネ)が大好き人間で、飛行機のほうはまったくの素人です成田空港のさくらの山にはよくいきますので今後とも御指導の程おね願いいたします。

投稿: 成田艦艇団 | 2006年3月27日 (月) 23時16分

 コメントありがとうございます。「ご指導」できるほど詳しくもないのですが…。

 南向きの発着が増えるこれからの季節、さくらの山はいいですよね。飛んでいる飛行機をあれだけ間近に見られる場所はなかなかないです。

投稿: チャンギ | 2006年3月28日 (火) 23時53分

The denunciation was accompanied by any other man has to devise a new direction to the open, and whose discretion in any way settling into an Iroquois as ransom.

投稿: john freisen | 2006年12月18日 (月) 12時34分

But you must be the forfeit of some twenty more of this part of your very trap, or even of natural tenderness.

投稿: cleansing of the temple | 2006年12月18日 (月) 12時36分

No doubt both your warriors have fallen into Thomas Hutter's darter, returned the Delaware tongue.

投稿: 16949 iso norma ts | 2007年2月 7日 (水) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65501/1166894

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ白ジャンボ:

» 勃起不全(ED)を克服してバラ色の人生!! [秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術]
知っていましたか? 実は、どんな薬を使っても効果がなかった人でも、 薬を使わずにEDは自分でカンタンに治すことができるのです。 ある治療法さえ知ってしまえば・・・ [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 17時41分

» Wellbutrin. [Wellbutrin.]
Wellbutrin. [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 21時17分

« 成田のレアエアライン③ | トップページ | 春の風物詩 »