« 成田ミステリーツアー⑥ | トップページ | 緊急着陸 »

2006年6月29日 (木)

フルーツ塗装機

_o0m4958  台湾フルーツを機体にあしらった中華航空のA330―300機が成田に来ました。台湾政府が台湾のフルーツを国際的にアピールするのが目的です。

 7月1日に台北―関西空港線が開通するのにあわせ、初便として使うほか、台北からシンガポール、ソウル、バンコク、ジャカルタ、ウィーンなどにも就航するそうです。

 台湾とフルーツは頭の中であまりリンクしませんが、亜熱帯と熱帯が交錯する特殊な気候の台湾は、フルーツが名産。台湾産バナナは有名ですね。他にライチやマンゴー、みかんなんかも輸出してます。その3割以上日本向けの輸出とか。

|

« 成田ミステリーツアー⑥ | トップページ | 緊急着陸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65501/2424188

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツ塗装機:

« 成田ミステリーツアー⑥ | トップページ | 緊急着陸 »