« 異形の滑走路⑤ | トップページ | A380展 »

2006年12月 5日 (火)

巨鳥現る

Dsc_0007 遅ればせながら、11月19日にエアバス社のA380が日本に初飛来しました。写真は成田を飛び立った翌20日のものですが、19日は世界初の総二階建て、ジャンボ機を超える世界最大の旅客機の日本初お披露目とあって、A滑走路の西側には望遠レンズを抱えた航空ファンでごった返していました。

Dsc_0013

 A滑走路の南側から北側に向けて進入してきたA380は、巨体を揚力に任せながらフワリと滑走路に降り立った。4つのエンジンを抱えていながら、音は驚くほど静か。胴体が太い割にはそれほど全長は長くないので、大きさに驚くということはありませんでした。

 成田には来年の夏にシンガポール航空が就航する予定ですが、電気系統の不具合を理由にエアバスの納入が遅れている状態。フェデックスなどはキャンセルしているし、どうなるかわかりません。

|

« 異形の滑走路⑤ | トップページ | A380展 »

コメント

いつも拝見させていただいております、A380やっと現れましたね、どうされたかとおもいましたよ。小生の方はこれからは艦はオフの期間になりましたので成田詣ででもしようかとおもいます。

投稿: 成田艦艇団 | 2006年12月 6日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65501/4430823

この記事へのトラックバック一覧です: 巨鳥現る:

» 高所作業車 [高所作業車情報]
高所作業車のご紹介です [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 11時22分

« 異形の滑走路⑤ | トップページ | A380展 »